FC2ブログ

第45回二輪車安全運転全国大会 報告その3

続きです。

ここから2日目。

Aゾーン

法規走行

黄色点滅の交差点に進入し、先の右折の動作に入る際、合図前の後方確認を忘れてしまいました。
さらに、そのことに気を取られ、右折が送れ、大回りとなってしまいました。
もしかしたら、兵庫県の法規-20点は私が原因かも・・・

Bゾーン

急制動
映像なし
44kmちょっとで進入し、ロックなし、距離OK、減点なし

コンビネーションスラローム

連続した進路変更の必要があるときに、急激なバランスの変化に対応できる速やかな判断力と技能を身につけるために、設けられた課題だそうです。
基準タイム20秒、減点なし。

コーススラローム

指定されたコースを連続的に走行することにより、的確なハンドル操作・・・(略)・・・より一層の判断力と技能のレベルアップのために設けられた課題だそうです。
基準タイム20秒、20秒53だったので-5点。

コーナリング

二輪車でカーブを曲がるときは・・・(略)
基準タイム3秒3、3秒1ちょっとだったので減点なし。

以上で課題は終了です。
減点合計は50点+法規の減点。
まだ詳細な結果が手元にありませんので、はっきりしません。

今回の大会では、思わぬ課題で大失敗をしてしまいました。
「油断大敵」とはこのことでしょう・・・

これで4回目の全国大会の報告を終わります。
私はあと1回しか出場できなくなりました・・・



練習会のお知らせです。


  日 時  平成24年8月19日(日)10:00~

  場 所  奥神鍋駐車場

  先着7名

  マフラーはノーマル

  参加費 1,000円

  申し込みは こちら から
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment